3.

本体の「路面電車の写真」「寄り道写真集」と重複する写真が有ります。

iroiro
2019年6月5日(水)

二泊したマインツを後にする。かつては殆ど宿の予約はしなかったが昨年、初めて一ヶ月すべて予約した。
結果的に変更は一泊だけだったので今回もすべて予約した。約 6 割が ibis で残りは Bookingドットコムだ。

マインツ中央駅に出る。二時間に一本でこれが始発だ。


ライン川に沿ってヴォルムスを通る。フランクフルトは通らない。


最近の RE は快適


車窓にはライン川


反対側はブドウ畑、良い気持ちーーー






ライン川を渡ればじきにカールスルーエ


カールスルーエのトラムは今回は置いといて、今日はカールスルーエを中心としたトラムトレイン
(鉄道線を使って地域内の都市間をトラムタイプの車両が結ぶ)が近隣の町で再度路面に出る場面を撮るべく
リンケンハイムと言う町に向かう。S バーンと称しているがパスは使えない。

約 15 Km の所だ。

今までに同様の町を二個所 “ 押さえて ” いる。ハイルブロンとバートヴィルトバートだ。今回はそれほど遠くない。

小さいながらまとまった綺麗な町だ。






同じ町内の終点ホッホシュテッテン


一応カールスルーエ市内でも写す




ここでは中心部の地下化が進んでいる。
トラムをやめて地下鉄を作るのに似ているから、トラム派(そんなのがあれば)は残念だろう。

カイザー広場先のトンネル入り口


マルクト広場は多くの系統が集まる所だったが線路はすべて撤去


昨日買ったチケットで一気にパリ行




シャンパーニュ地方の車窓


パリ東駅からメトロ(地下鉄)でパリリヨン駅へ、3 泊するフォンテンブローに向かう。
フォンテンブロー ibis バジェットは駅から 3 分と前に来ているから知っている。


前のが出たばかりで 30 分待つ。ガラ空きと思ったら通勤で超満員、待って良かった!
ムランまで 35 分止らない。


【 今日の宿代、カード引き落とし額 8073 円 朝食付き ×3泊 】
最終日 払い済みだけど摂らなかった


-- 6 日 -- に続く

-- 4 日-- に戻る


iroiro